HOME > 会社案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ

私たち 「東洋エレクトロン株式会社」 は1982年10月に 

「FCU制御機器専業メーカーとして誕生しました。そして現在、CO2削減や地球温暖化対策など
もはや他人事ではなく、大手企業だけの役割でも無くなっております。今までに培ったノウハウを十二分に発揮し、空調分野のみに捉われず、LED照明に関わる部材供給部門を当社の成長エンジンと捉え、積極的に投資、事業育成をして参ります。LED照明事業という新分野へのチャレンジを行います。
常にベンチャー精神を持って他社にない商品、他社に出来ない商品開発にチャレンジして参ります」

私たちは、会社創設以来35年間、FCU制御機器の開発、製造、販売、メンテナンスを行って参りました。
そこで培ったノウハウは膨大であり、開発から製品のコスト、施工コスト、メンテナンスに至るすべての面において常に省コスト化、お客様のニーズに応えるべく努力をして参りました。
そしてこれからも貪欲に企業発展を目指し、積極的に投資、拡張をして参ります。努力を惜しまず、他社に無い観点、発想をもって製品作り、部品供給を実践して参ります。
何卒、私たちの趣旨にご賛同の上、今後もより一層お引き立て賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

品質・環境理念

yun_1079.jpg

地球環境破壊や人の健康に害を及ぼす危険を最小化することを目的として、欧州連合(EU)が2003年2月に発効した「コンピュータや通信機器、家電製品などで有害な化学物質の使用を禁止する指令」RoHS指令(*)が2006年7月にEU加盟国にて施行されます。
これに伴い、EUに輸出される全ての電子機器はこのRoHS指令に準拠していることが必須となります。

弊社顧客様の中にはEUに輸出される企業様もあり、グリーン調達基準として、欧米諸国の基準を弊社も参考にし、準拠していくことに努めて参ります。
 

(*) RoHS指令 : Restriction on Hazardous Substances (特定物質使用禁止指令) の略。
欧州連合EUが実施する有害物質規制を指す。2006年7月1日以降施行される予定の、EU域内で取り扱われる電気・電子機械製品について特定の6物質の使用を禁止する指令。6物質とは鉛、水銀、カドニウム、六価クロム、PBB(ポリ臭化ビフェニール)、PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)から構成されます。
 

品質方針

企業モラルを厳守し、全力を持って品質管理、納期管理などお客様のニーズにお応えします。

海外提携工場に対しても徹底した品質確保の必要性や価値観などを教育し、高品質、低価格をモットーに
邁進しております。
( ж ) 海外提携工場ではプリント基板、アルミ基板、プリント基板、アクリル導光板を製造しております。
   FCUコントローラはすべて日本国内提携工場で製造しております。