HOME > 製品のご案内 > FCU制御機器 > 新築工事向け > K99-TK3-SBN(セット型番) 内訳:K99-TK3-CN2+K99-TK3-PBN

K99-TK3-SBN(セット型番) 内訳:K99-TK3-CN2+K99-TK3-PBN

K99-TK3-SA1.JPGのサムネール画像K99-TK3-SBN  商品概要

この商品はファンコイルユニットを制御するための機種です。
液晶スイッチ部分(K99-TK3-CN2)とパワーユニット(K99-TK3-PBN)のセット(K99-TK3-SBN※セット型番)でご使用頂くFCUコントローラです。
※集中監視を行なう場合は液晶スイッチ部分は無くても可能です。
基本的に2体型でパワーユニットは主にFCU本体などに設置し液晶スイッチ部分は室内の壁に設置してお使いいただきます。
このK99-TK3-SBNは2管式(シングルコイル)、4管式(ダブルコイル)対応可能で集中監視通信機能が標準装備されております。
設定温度は0.5度刻みで最小15℃から最大30℃の範囲内で温度設定が出来ます。
室温センサーは液晶スイッチ部分に内蔵されており、パワーユニットには冷暖切り替えを自動で行う配管温度センサーがパワーユニットには冷暖切り替えを自動で行う配管温度センサーが付属品として用意されております。 
 

 K99-TK3-CN2商品仕様

K99-TK3-CN2(液晶コントローラ)
液晶表示設定温度、運転モード、風量、室温、冷暖モードを表示します。
設定温度
UP・DOWNボタン
0.5℃単位で設定温度が変更できます。
停止ボタンファンコイルユニットを停止します。
運転ボタンファンコイルユニットを運転します。
風量ボタン風量を切替えます。
   自動⇒弱⇒中⇒強⇒自動⇒弱・・・
オプションボタン設定により以下の3種類の機能が選択できます。
・フィルタリセット
 内部積算又は外部入力によるフィルタサインのリセット
・外部運転信号出力ボタン
 ボタンをON/OFFすることにより、外部出力のON/OFFを行います。
・冷暖切替えボタン
 ボタンを押す毎に冷房⇒暖房⇒送風⇒自動⇒・・・が切り替ります。

K99-TK3-PBN  商品仕様

 

ファン制御

次の2種類のどちらかが選択できます。
・水量制御(バルブが有る場合)
 自動モード選択時、弱・中・強の自動風量切替  各固定風量運転
・風量制御(バルブが無い場合)
 自動モード選択時、停止・弱・中・強の自動風量切替  各固定風量運転

※ファンの出力はトライアック出力となり、漏れ電流が発生します。
バルブ制御

ON/OFFバルブ制御
フローティングバルブ制御

2管式・4管式対応可能

冷暖房自動切り替え

パワーユニット付属の配管温度センサーにて配管表面温度を感知し
冷房・暖房・送風を自動で切替えます。

 

外部出力

次の4種類のいずれかが選択できます。
・運転信号
 ファンコイルユニット運転中に無電圧a接点を出力します。
・冷房運転信号
 冷房運転中に無電圧a接点を出力します。
・暖房運転信号
 暖房運転中に無電圧a接点を出力します。
・異常モード時出力
・異常時に無電圧a接点を出力します。

 

外部入力

次の3種類の外部入力機能がございます。
1.冷暖房切替え入力
 無電圧a接点にて冷房と暖房を切替えます。
2.接点入力
 無電圧a接点/パルス入力が選択でき、外部より発停が可能です。
3.警報入力
無電圧a接点入力により故障モードになります。(入力時 E-04表示)

 

集中制御機能

通信機能が有り、設定及び監視が可能です。
・設定操作
 発停、設定温度設定、風量切替、冷暖房モード切替
・監視項目
 運転状態、故障、室内温度、設定温度

 

その他

・通信機能はRS485規格の弊社通信プロトコルを使用しています。
 通信線には+-の極性があります。
・パワーユニットのFCU接点容量は5Aとなります。接点容量以上の連動が
 ご必要の場合は弊社にて連動用リレーユニットをご用意しております。

 

K99-TK3-SBN仕様書 ダウンロード  <PDF 668KB>


カタログダウンロード<PDF1.4MB>